2020年1月23日木曜日

センスとは

こんにちは。
津展示場の新入社員、前川晴紀です。

今日のテーマは「センス」です。


最近僕は、お客様と一緒にインテリアの
打ち合わせを行っております。

どんどんお家が形になっていくのは
本当にワクワクします。

インテリアコーディネーターのスタッフに
入って頂きながらの打ち合わせなので
確実に素敵なお家になるなあと思っているのですが


一つ不甲斐ない点が。


その前にまずセンスとはなにか。
日本語に訳すと「感覚」
そこから転じて、主に美的感覚とか
そういった意味で用いられていると思います。

なんというか、掴みどころがないですよね。
感覚、である以上物体ではないですし、
目に見えるものでもありません。

でも、その目に見えないものって
とっても大事なものです。


そこで、話が戻るのですが
打ち合わせ中にお客様から
「前川さんはどう思いますか?」

とご質問いただくこともございます。

そのご質問に対して
どうしても的確な回答ができていないのが現状です。
うーん、不甲斐ない。

やはり自分のセンスにまだ自信が
持てていないが故の結果です。

ただ、トヨタホームを選んでいただいた、
ましてや私を担当に選んでいただいたお客様のお家は
センス抜群の住みよい家に仕上げたいわけです。

まだ単純に知識や経験が足りていない
ということもありますが、
やはり常日頃から
センスは磨かなければいけないなと痛感します。


今年はいっぱいいいものに触れて
自分を成長させていきたいですね。