2015年6月6日土曜日

プロテインダイエット〜

を、最近頑張ってるスタッフがおります。

そもそもプロテインダイエットとは、凄い種類がありますが・・・・内容としては

プロテインを、“食事と置き換えて、摂取カロリーを減らす。”













これが目的です。

なので、プロテインダイエットの具体的な方法として以下2つが挙げられます。
・食事をプロテインで済ませる
・食事の前にプロテインを飲んで、食事の量を減らす

また、ダイエット中に不足しやすい上に、
不足すると健康や美容に大きな支障をきたしてしまうのが“たんぱく質”。

何よりもこの“たんぱく質”を、
“低カロリー”かつ“最も簡単に摂取できる”というメリットがあります。

なので、このプロテインダイエットは、
最も健全で健康を害しにくいダイエットとも言えますね。

それでは、次にいくつか重要なポイントを挙げます。

どれくらい食事を制限すべきか?

「どれくらい食事を制限したら痩せるのか?」
というお話をしていきます。


例えば、
今の食生活にプロテインを飲むだけだったら、
ただプロテイン分のカロリーを摂取しているだけなので、
痩せるはずがありません。
しかし、だからといって、
毎食プロテインだけで済ませていたら、
当然カロリー不足でまともな生活が送れないですし、健康を害するのは確実です。

食事を置き換えると、すぐに効果が現れて、
一気に体重を落としてしまいがちですが、
短期間で体重を落としすぎると確実にリバウンドをしてしまいます。

1ヶ月に5%以上体重が減ったら脳が“飢餓状態”と誤解してしまい、
・食事からエネルギーを過剰に摂取しようとする
・消費カロリーを節約する

さらに、満腹中枢を刺激するホルモンの分泌量が減り、
・満腹感を感じにくくなる

無理なダイエットをすると、
以上のことなどが原因でリバウンドしやすい体質になってしまうのです。

☟詳しくはこちらの記事で。
リバウンドしない痩せ方【原因・対策】

なので、リバウンドせずに健康にダイエットをするためには、
“どれだけ緩やかに体重を落とすか”が大事になってきます。
ちなみに・・・・・

「カロリーの計算が面倒くさい。」
「明確な目標があるわけではなく、ただ漠然と痩せたい。」
という人のために、ちょっとした目安をお話します。

プロテインを飲み、
1日“300kcal”の摂取カロリーを控えましょう。

間食の代わりにプロテインを飲んだり、
1回の食事の、おかずとご飯を1/3~1/2程度減らす程度です。

計算上これを1ヶ月続けるだけで、
“1.25kg”も痩せることができます。

むちゃくちゃ痩せますね・・・・・という事で

少し実験をしております。

 

このプロテインと、ガムシロップ・・・どちらが効くのか?


ちなみに・・・現在は、ガムシロップを1つ~2つに増量しました。

毎日  美味しそうに飲んでいる姿と、お腹をみながら・・・・ 涙

答えは、もう少し後になりますので、もう少しお待ちください。


※ブログをほとんど見ない・・・スタッフしか出来ない実験です。